KANDAアーカイブ

神田学会
お知らせ 神田資料室 神田マップ 神田写真館 百年企業のれん三代記 神田の花咲かじいさん 出版物紹介 神田学会とは 神田学会資料請求 関連リンク Perspectives in English 神田アーカイブとは リンクについて 問い合わせ

お知らせ

2017.5.11

【終了しました】NPO法人神田学会・ちよだリバーサイドプロジェクト共催『神田川防災クルーズ』のご案内

講師:岡田邦男氏


※画像は過去に開催した船下りの様子です

 
1923年(大正12年)に発生した関東大震災で、首都圏は壊滅的な被害を受けました。
後の震災復興ではその経験から計画的な都市計画がなされ、その遺構は今も街を支えています。
今回の船下りは、ちよだリバーサイドプロジェクトとNPO法人神田学会の共催!
和泉橋防災船着場から出発し、川から「帝都復興計画」について伺い、そして現在の防災について考えます。


【日時】 2017年5月27日(土) 
 集合…9:45 乗船…10:00 下船・解散…11:30(予定)


【集合場所】 和泉橋防災船着場(千代田区神田佐久間町1-11)

【舟遊コース】
和泉橋防災船着場→神田川を遡上→日本橋川を下る→隅田川から浅草方面へ→吾妻橋で折り返し→神田川を北上→和泉橋防災船着場(下船・解散)    

【参加費】 一般 3,000円/神田学会会員 2,500円(資料代込)

【定員】 38名(定員になり次第受付を終了させていただきます)

【申込方法】 住所、氏名、日中連絡のつく電話番号、参加人数を、FAXまたはメールにて神田学会事務局までお知らせください。

【備考】
 ○一度ご入金いただいた参加費はご返金できませんので、ご了承ください。
 ○悪天候による延期の場合は、前日の夕方までにご連絡いたします。
 ○お申込後一週間以内に、下記の口座へ参加費をお振込みください。
 <振込先> 郵便振替  NPO法人神田学会  00100−7−126322 
※お振込みをもって、申込完了となります。通信欄に「神田川防災クルーズ」とお書きください。


◇講師プロフィール◇

 岡田邦男(おかだ・くにお)
ちよだリバーサイドプロジェクト事務局長。長年千代田区の公園アダプトシステムに携わり、2012年よりちよだリバーサイドプロジェクトで事務局長を務める。地元住民としての思いと、豊富な知識で「日本橋川・神田川・隅田川の震災復興橋梁を巡るツアー」のガイドも務め、地域の活性化のPRを行っている。

<申込み・お問合せ>
NPO法人神田学会事務局
FAX:03-3259-7555
メールでのお申込みはこちら

「神田川防災クルーズ」チラシ(PDF)
FAX用申込み用紙(PDF)
ページの先頭へ

戻る

ホーム ホーム