KANDAアーカイブ

神田学会
お知らせ 神田資料室 神田マップ 神田写真館 百年企業のれん三代記 神田の花咲かじいさん 出版物紹介 神田学会とは 神田学会資料請求 関連リンク Perspectives in English 神田アーカイブとは リンクについて 問い合わせ

神田資料室

KANDAルネッサンス 92号 (2010.11.25) P.110 印刷用
information−神田東奔西走

人と人とが混じり合う世界

OnE drop cafe.

元繊維問屋街だった「CET(Central East Tokyo)エリア」は、ここ最近アートの街に生まれ変わろうとしています。その中の1軒のカフェ「OnE drop cafe.」。オーナーの小松俊之さんは「銭湯や公民館の様に、人と人とが混じり合うカフェをやりたくていろいろ場所を探していました。そのなかで知り合ったこの場所や人々がとても心に残って、ここに出店を決めました」とにこやかに語ってくれました。元車の整備工場であった店内は、天井が高く開放的な空間で、入口近くのコンポからは、小松さんのこだわりの曲が流れていました。お店のコンセプトを聞くと「一滴のしずくが波紋を広げ、やがては大きな波になるようにという気持ちを『one drop』に込めています。その一滴が私達だと良いなと思います」とのこと。この空間に集まる人達が、ここから出る時に心のどこかに新しい世界とつながっていく懸け橋になると思える場所でした。
(文・文化学院総合芸術学科文芸コース1年 駒場沙紀)

 
写真右/ディナーメニューのおすすめ「ホタテとトマト、九条ネギのソース 自家製トレネッテ」(1,200円)と、「ティラミス」(600円)。

【ワンドロップカフェ】
千代田区岩本町2-9-11 陽明ビル1F
tel.03-5829-6822
営業時間11:30〜26:00、日祝休
http://www.onedrop-cafe.com/
ページの先頭へ

戻る

ホーム ホーム