KANDAアーカイブ

神田学会
お知らせ 神田資料室 神田マップ 神田写真館 百年企業のれん三代記 神田の花咲かじいさん 出版物紹介 神田学会とは 神田学会資料請求 関連リンク Perspectives in English 神田アーカイブとは リンクについて 問い合わせ

神田資料室

KANDAルネッサンス 72号 (2005.01.25) P.14 印刷用
information-神田東奔西走

生産者の愛あふれる食品を味わおう

オーガニックスーパー マザーズ/マザーズオーガニックレストラン「富士山のやさい塾」

 昨年11月、すずらん通りにオープンしたオーガニックのお店「マザーズ」。1階はレストラン、地下1階がスーパーになっています。
 9年前にオープンした藤が丘店を皮切りに、都内で既に8店舗を構えるマザーズ。「安全で身元のはっきりした食材」の販売に一貫してこだわり、現在では国内の約1000件の農家とネットワークを持っています。
 1階のレストラン「富士山のやさい塾」では、その名の通り富士山のふもとにある朝霧高原でとれる放牧牛乳のほか、日本各地で健康的に育てられた野菜や肉など味わうことができます。
 ランチは野菜たっぷりの和食中心メニュー。好きなものを好きなだけ食べられる、ビュッフェスタイルです。
「既に常連のお客様もいらっしゃいます。『野菜がおいしい』という感想をよくいただきますね」と店長の佐藤環さん。中でも好評なのは、農薬に頼らずに育てられた野菜本来の味がしっかり出た「蒸し野菜」。また雑穀米で炊いたご飯も、ふっくらとした甘味が人気です。 夜はお酒も楽しめます。野菜が不足しがちな方々にも、健康に気を使う方にもおすすめです。
 一方地下1階の「マザーズオーガニックスーパー」には、有機農産物や無添加の加工食品・雑貨など、約1000点が並びます。
「1階のレストランで使用している食材・調味料はすべてこちらで購入できるので、食事をした後、材料を買われる方もいらっしゃいます」と、物販部門店長の阿蘇健さん。食品の安全性が問題になる中、「生産者がはっきりしている商品」を安心して買えるのは、大変うれしいことですね。
「このお店に来たことをきっかけに、産地を訪れてもらえたらうれしい。消費者と生産者、都市と田舎の架け橋になりたい」とお二人。
 自然の中で愛情込めて育てられた素材を食べることは、人間の基本でもあり、最高の贅沢ではないでしょうか。

  

【オーガニックスーパー マザーズ/マザーズオーガニックレストラン「富士山のやさい塾」】
神田神保町1-15-2 小学館すずらん通りビル
TEL.03-3294-4570
営業時間 オーガニックスーパーマザーズ:11:00〜19:00(日休)
       富士山のやさい塾:ランチビュッフェ11:30〜15:00、ディナービュッフェ17:30〜21:00(土日祝休)

■写真キャプション
野菜の甘味を感じられる蒸し野菜。
ランチビュッフェ大人1200円、小学生700円、4歳以上小学生未満400円
ゆっくりお食事できる、落ち着いた店内
食材や加工品から洗剤まで、安全・安心な商品が揃う

ページの先頭へ

戻る

ホーム ホーム