KANDAアーカイブ

神田学会
お知らせ 神田資料室 神田マップ 神田写真館 百年企業のれん三代記 神田の花咲かじいさん 出版物紹介 神田学会とは 神田学会資料請求 関連リンク Perspectives in English 神田アーカイブとは リンクについて 問い合わせ

神田資料室

KANDAルネッサンス 87号 (2009.09.25) P.15 印刷用
information−神田東奔西走

雑穀の良さを伝えたい!

雑穀おにぎり専門店 米米(mai mai)

 今年3月のオープン以来、健康や美容に敏感な人たちの注目を集めている「米米(mai mai)」。無農薬・無添加にこだわった、雑穀おにぎりの専門店だ。
 店長の太田さんは、商社マン時代にハードワークから体調を崩し、雑穀米を食べることによって無理なく減量と健康回復に成功。その経験から、「雑穀の良さを知ってもらいたい」とこの店を開いた。
 使っている雑穀は、もちあわ・発芽青玄米・はと麦など9種類。臭みが出ないよう、独自の比率で新潟産こしひかりにブレンドし、ガス釜でふっくらと炊き上げる。また、温かいごはんの美味しさを味わってもらうため、注文を受けてからひとつひとつにぎるというこだわりを貫いている。
 約40種類もある具のなかでも特に人気なのが、「チーズめんたいこ」と「まいまい味噌」。また、ミネラルを食塩の20倍以上も含むというボリビア産天然岩塩を使った、塩おにぎりもおすすめだ。
 普段は女性客が多いが、「食事が偏りがちで忙しい男性にもぜひ食べてほしい」と太田さん。身をもって雑穀パワーを実感した人の言葉だからこそ、説得力がある。食の安全と美味しさを徹底して追及したおにぎり。ぜひ味わってほしい。


 
写真左/左からチーズめんたいこ、まいまい味噌、しゃけマヨ。
写真右/店長の太田さん


【雑穀おにぎり専門店 米米(mai mai)】
千代田区鍛冶町2-11-16 JR神田駅ガード下
tel.03-5294-8445
営業時間8:30〜19:00(土 8:30〜14:00)、日祝休
http://www.maimai-onigiri.jp/
ページの先頭へ

戻る

ホーム ホーム