KANDAアーカイブ

神田学会
お知らせ 神田資料室 神田マップ 神田写真館 百年企業のれん三代記 神田の花咲かじいさん 出版物紹介 神田学会とは 神田学会資料請求 関連リンク Perspectives in English 神田アーカイブとは リンクについて 問い合わせ

神田資料室

KANDAルネッサンス 33号 (1995.04.20) P.3 印刷用

特集 神田西口商店街

夏だけオープン 商店街画廊

〜神田・秋田湯沢市絵どうろう祭〜
 本家湯沢市では毎年8月6、7日に行われている絵どうろう祭。描かれている女性のちょっと寂しげな目が印象的です。
 時代をさかのぼること280年の昔、京都の鷹司より佐竹の殿様に輿入れされた姫君のノスタルジア(望郷)をお腰元が(侍女)絵どうろうを飾ってなぐさめたのがはじまり。絵どうろうは美人画中心の浮世絵で女性的なおまつりです。
 神田西口商店街では2年に1度、七夕の日をはさんで行われてます。いつもの商店街がこの時ばかりは野外画廊に変身。夜になると絵どうろうに灯が入り通りは幻想的な雰囲気に包まれます。


ページの先頭へ

戻る

ホーム ホーム